MENU

大分大学 女性医療人キャリア支援センター

お知らせ

厚生労働省事業 平成30年度女性医師等キャリア支援事業に選定されました

近年、医師における女性の割合が高まってきており、女性医師の働き続けやすい環境整備のあり方が課題となっています。この度、大分大学医学部附属病院は、厚生労働省「女性医師等キャリア支援事業」に採択されました。この事業は、女性医師だけではなく、医療従事者の勤務環境改善等の支援のためにキャリアと家庭の両立を可能とする取り組みを行 … 続きを読む

投稿日:2018年5月1日

2018年4月11日(水)復職支援e-learningを開始します。

育児等で休職されている・これから育児休暇等を取得される方へ 復職支援の一環としてmoodleを利用したe-learningの受講を開始します。 現在、出産・育児等で休職中の方や出産・育児休暇の取得をお考えの方で 受講を希望される方を対象としています。 受講を希望の方は、登録が必要ですのでメールにて女性医療人キャリア 支 … 続きを読む

投稿日:2018年3月1日

2018年2月14日(水)・22日(木)キャリアパス相談会を開催いたします。

医学部5年生女子と女性医師の交流会です。 進路に悩む医学部5年生女子の皆さん、お茶をしながら先輩女性医師に相談してみませんか? 進路選択・仕事と家庭・育児の両立などのお話が聞けます。学生の方の参加申し込みは代議員方へお知らせください。 先輩女性医師の参加も受け付けています。   お申し込みは、メール cars … 続きを読む

投稿日:2018年1月1日

2018年1月22日(月) 女性医師交流会を開催いたします

日頃から皆様が抱えている、仕事や子育ての悩みなど 普段はなかなかゆっくり話す機会のない院内の女性達で、 お茶をしながらいろいろと話してみませんか? 大分大学挾間キャンパスに所属する女性医師ならどなた様でも 参加いただけます。 お申し込みは、メール carsupport@oita-u.ac.jp もしくは内線5715まで … 続きを読む

投稿日:2017年12月11日

2017年12月21日(木)医療人パパの会 THE PENGUINSを開催いたします。

よそのパパはお家では、どんなことをしているんだろう? 家事の分担、子育てetc・・・ 子育て中のパパ同士情報交換してみませんか!! 大分大学挾間キャンパスに所属する方ならどなた様でも、 参加できます。 ご夫婦やカップルの参加も歓迎です♪ お申し込みは、メール carsupport@oita-u.ac.jpもしくは 内線 … 続きを読む

投稿日:2017年12月1日

2017年12月20日(水) キャリア教育「医師のキャリアとワークラフバランスを考える」講義見学のご案内

医学部4年生を対象に 「医師のキャリアとワークライフバランスを考える」 と題したキャリア教育の講義を行います。 学生たちが、2つの事例から「仕事と育児の両立を目指す共働き夫婦が問題 に直面した時にどのように解決していくか」についてグループ討論し発表します。 講義の見学ができますので、ぜひお越しください。 お申し込みは、 … 続きを読む

投稿日:2017年11月1日

2017年11月24日(水) プレパパ・ママサロン2回目を開催いたします

「あなたは自分の体につてどれくらい知っていますか?」 産科医師・培養士・助産師がそれぞれの立場から   *生活習慣・毎日の食事からできる妊活 *不妊についての原因・治療の実際   などを、このプレパパ・ママサロンでは、紹介いただけます。 気になる方、将来のためにちょっと聞いてみたいなという方には と … 続きを読む

投稿日:2017年10月1日

2017年9月13日(水) プレパパ・ママサロンを開催いたします

赤ちゃんが欲しいな・・・ でも産み時ってあるのかな? いつでも妊娠できるの? 産科医師・培養士・助産師がそれぞれの立場からお話します   *妊活について *妊娠しやすいからだづくり *不妊について   など、このプレパパ・ママサロンでは、紹介いただけます。 気になる方、将来のためにちょっと聞いてみた … 続きを読む

投稿日:2017年8月1日

2017年2月28日(火) 平成28年度第2回女性医療人キャリア支援センター意識啓発セミナー開催

メンタルヘルスのスペシャリスト矢島新子氏をお迎えして 「医療人のレジリエンスを高める方法~楽しく働くためのコツ~」 と題し、意識啓発セミナーを開催いたします。 レジリエンスとは「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」 などとも訳される心理学用語です。 職場のみならず普段の生活にも役立つ、ご自身のレジリエンスの 高 … 続きを読む

投稿日:2017年2月1日

女性医師の旧姓使用について

女性医師の皆さん、婚姻等で戸籍の姓を変更したとき、医師免許を旧姓のままに出来、医師としてそのまま旧姓が使用出来る方法があることをご存知でしょうか? 医師の戸籍に変更が生じた場合には、厚生労働省へ「医籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書」による申請が必要となります。しかし、旧姓のままの医師免許証を利用したい場合、申請書 … 続きを読む

投稿日:2016年12月1日
【Cookieの利用について】

^
TOP